思考について

********************

【今後のマインドフルネス体験会】

日程:

7月8日(土)10:00~12:00

7月22日(土)10:00~12:00

8月5日(土)10:00~12:00

8月12日(土)10:00~12:00

 

会場: 千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)

 

参加費:1回1000円

 

定員:先着10名

 

講師:村椿 愛

マインドフルネス瞑想療法士(日本マインドフルネス精神療法協会認定)

臨床心理士

 

↓参加をご希望の方は前日までにご連絡ください。その他、ご質問もどうぞ☆

mail: mindfulness.simtmiyagi*gmail.com

(「*」を「@」に変換してください)

 

Tel: 080-3294-7831

(電話に出られない時があります。ご了承ください。)

********************

 

☆今日は思考について 第2弾

スライド6

物を見ているとき、見る作用によって対象(机、コップ、鉛筆など無限にあります)が作られています。

音を聞いているとき、聞く作用によって対象(TVの音、車の音、人の声など無限にあります)が作られています。

考えているとき、思考作用によって対象(昨日の出来事、将来の予測など無限にあります)が作られています。

過去や未来は今ここにはないけれども、今思考作用を働かせていることによって、心に現れます。思考の内容(対象)は思考作用が作り出しているものです。

例えば、「自分はダメな人間だ」と考えているとき、「自分はダメな人間だ」は対象であり、思考作用が作り出したもので、本当の自分ではありません。

また、将来を心配しているとき、思考作用によって対象(将来のこと)が作られています。将来のことはまだ、起きていませんので、心配している将来はありません。今思考作用が働いていることで、作られた将来が心に現れてきます。

不思議ですね~♬ 思考ってどのくらい真実なんだろう?と思考してみたり。

思考は仕事中でも食事中でも歩いているときにも浮かんできます。

辛い考えについて考え続けてしまうときは、作用と対象のことを思い出し、なるべく早い時点で「今ここ」に戻ってくるようにしたいですね☆

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中